講師の為の活躍の場所 – グレースラーンアカデミー –

スキンケア通信~Vol.1~2020年03月04日

肌顧問の太田郁恵からのスキンケア通信です。
 
さて、今日で2月も終わり。
冬から春へと季節が移り変わります。
 
冬は皆さん想像通り
乾燥の季節。
湿度が低い時期だから肌もカラカラ。
 
では春は?
春の肌は「デリケート」になりがちです。
花粉・黄砂・新生活・寒暖差・紫外線etc…
今も既に真冬のような寒さの日もあれば、
もう春?と感じるくらい暖かい日もありますよね。
 
皮膚には体温を36〜37度に保つ機能があります。
暑いと汗を出すことで体温を下げ、
寒いと立毛筋を収縮させ、寒さを防ぎます。
 
でも、今朝は3℃で明日は16℃だったら、、、
肌も対応が追いつきません(>ω<*)
体も寒暖差があると、
体調を崩しやすくなりますが、
肌も同じく負担になります。
 
皮脂コントールに影響する場合もあります。
 
この皮脂が減ってしまうと、
肌の油分が不足してしまうんです!
油分って言うと「ニキビできそう」というマイナスイメージもあるけど、
必要な油分もありますからね。
 
寒暖差が激しいと、
油分と水分のバランスが崩れ、
いわゆる、肌の”バリア機能”が低下してしまいます!
バリア機能が低下するとどうなるか
↓↓
肌の乾燥、赤み、痒み、ひりつきなどが起こり、
敏感な状態になってしまいます。
まさに”肌荒れ”と言われる状態ですね。
 
季節の変わり目に肌荒れが多く起こるというのは
このためでもあります。
 
また、
バリア機能が低下してる時は
外からの刺激も受けやすくなるので、
そんな時にほこり、花粉、黄砂なんかが肌につくと、さらに悪化するのは想像の通りです。
 
 
 
だから。
私は寒暖差を甘く見ないほうがいいと思っています。
意外とあなたの肌はヒーヒー言いながら
耐えてると思ってくださいね。
 
がんばってるぞ。お肌ちゃん。
いつもありがとう。
 
そう思いながら、
肌を労りながスキンケアしてくださいね。
 
寒暖差があっても
バリア機能を低下させず
安定した肌を作るには、
 
ズバリ「保湿」と「食べ物」です。
 
 
保湿は、
化粧水の重ね付けがオススメ。
3回くらい重ねてつける。
1回毎にきちんと浸透してから次へ。
ゆっくりと。
 
化粧水が浸透せずに
肌がべちゃべちゃしてるまま
「ハイ次っ!」
って2回目をつけても
入っていきませんので、お気をつけて。
 
あと、「入れっ〜!!」
と、パンパン肌を叩きながら(いわゆるパッティングですね)
化粧水をつけるのも、私はおすすめしません。
 
“肌を労りながらスキンケア”
をイメージして、やさしくゆっくりと
化粧水をつけてみてください。
 
 
食べ物は、
遺伝子タイプによって違いますが、
ムチン.ヒアルロン酸.a-リノレン酸.オレイン酸などを含むもの
→もずく、納豆、えごま油、アマニ油など
です。
 
これらは手っ取り早くとれます!
 
納豆、もずくはスーパーで買ってきて、
毎日1パック意識して食べるとか、
すでに食べてる方は頻度を増やす!
 
えごま油やアマニ油も今はスーパーに
売られてるところが増えましたよね!
サラダにかけるくらいなら、とりやすいのではないでしょうか。
 
 
バリア機能が整ってるお肌かどうか、
私は長年の経験で、
直接肌を見させてもらえたら判断ができますが、
 
それが無理でも、
 
水分と油分のバランスが取れた食事かどうかは、
グレースラーンアカデミーの食事分析アプリで
すぐにチェックすることができます。
 
 
食事分析アプリは、
全国で活動する
グレースラーンアカデミー所属のインストラクターとマスターインストラクターは
使用できます。
 
月曜にメルマガ書いてる熊本の長船さんも
火曜にメルマガ書いてる下関の稲田さんも
もちろん副学長の奥窪さんも
みんな食事分析アプリを持っていますので、
診断してみたい!
 
という方は、
お近くのインストラクターorマスターインストラクターにお問い合わせくださいね。
 
 
近くにいない!
という方も大丈夫です。
 
zoomでも食事分析アプリによる
カウンセリングを受けることは可能です。
 
その場合はこちらのお問合せにご返信くださいね。
 
 
外からのケアは目で見えるもの、
中からのケアは目で見えないもの、
 
どちらも大切です。
 
 この時期を乗り切るためには、
両面からのスキンケアをしてみませんか。
 
スキンケアもみんな一緒の時代は終わります。
あなたの肌にあった化粧品、
あなたの肌にあった食事、
最短の美肌ケアで
無駄なく健康な肌を手に入れて欲しいと
私は思っています。
 
 
遺伝子タイプに合わせた食事に変えて
「肌に潤いが出た!」
「肌の血色が良くなった!」
という声を頻繁に耳にします。
 
 
ちなみに、
こんなアプリがありますので、
気になる方はダウンロードしてみてもいいかも!
私は気象や災害情報を見たくて取ってたアプリなんですけど、
いろんな指数が見れておもしろいですよ✨
 
“寒暖差肌荒れ指数”っていうのもありました。
 
 
地域によってこんなに寒暖差のレベルが違うことにビックリー!
 
 
 
その他、
食や遺伝子栄養の情報が気軽に見れる
グレースラーンアカデミーのインタグラムもあります
フォローお願いします!!
 これからも肌のプロとして、
ここでしか聞けない
参考になるスキンケア情報を
月1くらいでお届けします♡
 
 
最後まで読んでくださってありがとうございました。
 
このスキンケア通信などの顧問からの情報は先行でメルマガで読めます。
 
もしよろしければ登録お願いしますね。